INTERVIEW

情報収集は足で稼ぐ

社歴10年開発営業部課長
茂木祐治

前職で住宅の販売営業として5年、開発営業として5年間修業を積んだ後、
中途で横浜建物へ入社して10年間、横浜建物の用地仕入れ担当として邁進し、
現在では開発営業部の課長として躍進を続ける茂木氏。
今後も用地仕入れのプロフェッショナルとしてこの道を行く。
インタビューを通じて仕事への想いやこだわり、ライフワークが見えてくる。

1日のスケジュールを教えてください。
開発営業という仕事は、情報収集が命です。多くは地場の業者様を回ったり、
規模の大きな土地を売る時は相続の時が一番多いので、その関連する機関や不動産業者様に顔を出してい
ます。また、実際に頂いた土地の情報を、役所に行って確認をしたり、実際の現地に行ったり、地主様に
お会いしたりしています。基本的に足で稼いでいますね。

他社と差をつける為にはどうする事が大事ですか?
例えば、地主様が部分的に土地を売りたいというときに、当社の場合は、造成設計の人間もいたり、工事
の人間もいたりするので、色々な提案がしやすいですね。つまり、地主様へ柔軟に対応がしやすい環境で
すね。仕入れと言う職種柄「内回り外回り」ができるタイプでないと難しいと思います。

この仕事のやりがいは何ですか?
地図に残る仕事なので、区画があって、家の形があって、お客様の苗字が残るので、達成感を感じますね。
あとは地主様に「横浜建物に決めて良かったよ」と言ってもらえた時はうれしいですね。

土地を仕入れられるまで、1案件にようする平均期間はどれくらいですか?
ケースバイケースですが、情報を頂いてから長くても1年ぐらいですね。
早いものは2、3ヶ月とか数ヶ月ぐらいですかね。

今まで仕入れた土地の中で、一番大きい土地はどのくらいですか?
現場でいうと45棟現場の6000㎡ぐらいの土地ですね。

土地を仕入れる際のこだわりを教えて下さい。
自分の中で決めている事は、まず情報を頂いた土地の周辺を必ず歩きますね。実際に自分が住んだ時の事
を想定して、例えば「自分だったらこういう風に通勤するんだろうな」とかですね、なので、基本的には
必ず歩きます。また、住宅購入を検討されている方は日当りを重視されている方が多いので、日当りは重
要視していますね。

メッセージ

当社は基本的に200㎡以上の分譲住宅の用地として活用できる土地を仕入れています。
自分で仕入れた土地に様々なご家族が家を建て、そこに住み、生活をする、
とても重要で責任のある仕事ですが、やりがいや達成感をとても強く感じる事の出来る仕事です。

区画があって、家の形があって、お客様の苗字が残り、そして地図に残ります。

自分の子供にも「お父さんの仕事はこういう仕事だよ」と胸を張って言える、
横浜の街並みをつくる仕事を一緒にやっていきましょう!

募集要項

職種 / 仕事内容分譲住宅の用地仕入れ営業
検討物件の情報収集、立地や周辺環境等の調査、
見積もり作成、事業計画の立案 など
対 象 / 必要資格用地仕入れ経験のある方
宅地建物取引士
勤務地 / アクセス横浜市戸塚区矢部町1-29(転勤なし)
JR東海道線、横須賀線、横浜市営地下鉄ブルーライン「戸塚駅」東口より徒歩2分
勤務時間9:00~18:30(実働8h)
給 与月給30万円~50万円+歩合(賞与(年2回)に反映)
想定年収:600万~1000万円
※経験・能力考慮の上、優遇します
昇 給あり
休日休暇毎週水曜、第1・第3・第5水曜日に付随する火曜日)
GW、夏季休暇、冬期休暇、有給休暇、慶弔休暇
年間休日110日程度
待遇・福利厚生交通費支給、社会保険完備(東京不動産業健康保険組合)、
賞与年2回、資格・役職手当、退職金制度、社用車貸与、各種イベントあり
応募方法ここまでお読み頂き、ありがとうございます。
▼応募の際は画面下の「応募する」ボタンを押し、必要事項を入力の上、送信下さい。
このサイトからの応募は24時間受け付けております。
選考プロセス応募

書類選考

1次面接

2次面接

内定
※面接日・勤務開始日に関してはご相談に応じます。
連絡先 / 担当者フリーコール:0800-111-4016 採用担当宛て