住宅ローンアドバイザー
小澤 竜也(おざわ たつや)

本日は私、小澤 竜也(おざわ たつや)がお届けします。

秋に入り涼しくなったこの時期に、住宅探しを始められる方や、住宅探しを再開される方など、とてもに多いかと思います。

住宅を購入するには、予算や条件など、色々選択を迫られますが、本日は住宅探しの条件のお話をさせて頂きます。

昨今、インターネットの普及により、手軽に誰でも情報を手に入れる事が出来る様になりましたが、手軽になった分、色々な情報がネット上に流通しており、資料を問い合わせしていく段階で、どんどんと本来の条件が薄れて行ってしまっている事はありませんか?

住宅を購入するにあたって、予算は避けて通れませんが、一番大事なのは住んでからだと思います。

難しいのは、予算と条件が合わない・・・。少しでも条件に近いものを見つけたいという気持ちはとても良く解りますし、私も住宅を購入する際にはそう考えます。

しかし、条件をすべてクリアできる住宅は何年探しても、予算をいくらあげても見つからないと私は思っています。

実際に購入された方の中で、かなりの条件に当てはまった方でも、70%くらいと言うのが実情です。

ただ、住宅購入後に、「やっぱり気に入らないので、すぐ売却します」と言った方はほとんどいません。

それは実際に住宅を購入し、新たな生活が始まっていく中で、新しい発見や出会いなど、住んでからでないと知りえない、良い点がいっぱいあるからだと思います。

便利になったネットを利用する前に、ご夫婦や、ご両親としっかりと話し合い、ご自身の情報をしっかりと整理しておく事で、お住まい探しを楽しみながら、気に入った物件を見つける事が出来ると思います。

ありがとうございました。


住宅ローンアドバイザー
小澤 竜也(おざわ たつや)