ごあいさつ

私達はお客様一筋に
お客様の生活の基(家)を築り、
お客様の豊かさと安心を守る事を喜びとし、
日々精進努力致します。

私たち横浜建物はお客さまの事を第一に考え、土地の仕入れから造成工事、設計、施工、販売、アフターメンテナンスまで、すべての家づくりのプロセスを自社グループ内で運営・管理し、各セクションのプロフェッショナルが情熱、誠意、責任を持って全社員一丸となり、日々取り組んでおります。これからもお客さまが豊かさを感じて頂きながら、安心してずっと暮らせるお住まいのご提供を心掛け、日々精進努力してまいります。

会社概要

商号株式会社横浜建物
代表者小林 東太郎
本社所在地〒244-0002

神奈川県横浜市戸塚区矢部町1-29

連絡先TEL:045-881-1717

フリーコール:0800-111-4016

FAX.:045-881-4678

mail:info@yokotate.co.jp

営業時間9:00~20:00
定休日毎週火曜日・水曜日
免許番号神奈川県知事 (8) 第16004号
免許その他建築業の許可 許可番号 神奈川県知事(般-22)第52171号

土木業の許可 許可番号 神奈川県知事(般-22)第52171号

一級建築士事務所 登録番号 神奈川県知事登録第8373号

事業内容不動産の売買、賃貸および管理
土木工事の調査、測量、施工、請負
建設の企画、設計、管理、施工、請負
全各号に付帯する一切の業務
取引銀行三菱UFJ銀行 戸塚支店 横浜銀行 戸塚支店
みずほ銀行 大船支店 静岡銀行 戸塚支店
きらぼし銀行 横浜支店 大光銀行 横浜支店
湘南信用金庫 横浜西口支店 横浜信用金庫 戸塚東口支店
横浜農業協同組合 豊田支店・戸塚支店 商工組合中央金庫 横浜西口支店
芙蓉総合リース㈱ 三井住友トラスト・ローン&ファイナンス㈱ 横浜支店
日本政策金融公庫 他 (順不同)

実績

売上高推移第28期(平成27年)49億3,300万円

第29期(平成28年)67億500万円

第30期(平成29年)55億4,300万円

第31期(平成30年)66億2,200万円

第32期(平成31年)57億5,300万円

経常利益高推移第28期(平成27年)2億4,900万円

第29期(平成28年)3億2,900万円

第30期(平成29年)2億8,300万円

第31期(平成30年)6億7,200万円

第32期(平成31年)4億9,100万円

横浜建物の歴史

1987年 昭和62年

  • 「株式会社横浜建物」創業

横浜市戸塚区長沼町のアパートの一室にて仲介会社として設立。社名の由来は「横浜の街並みをつくる」という創業理念を示しています。

  • 建売事業を開始

事業用地の売却を主な業務としていたが、お客様との接点をより深めていく為に建売事業を開始する。

1989年 平成元年

  • 現在の社屋、横浜市戸塚区矢部町に移転

お客様が気軽に住まい探しの相談ができるようにJR戸塚駅(徒歩2分)の立地に社屋を建設した。

  • セミオーダーシステムを構築

「お客様のご要望に応えたい」という強い思いから、ローコスト+短期間で完成する「セミオーダー住宅」のシステムを構築した。

1993年 平成5年

  • セミオーダーシステムの強化

より一層お客様の“選べる幅”を増やしてセミオーダーシステムを強化させる。

2000年 平成12年

  • 累計販売 1000区画

2007年 平成19年

  • 累計販売 2000区画

2013年 平成25年

  • 累計販売 3000区画

2016年 平成28年

  • 創業30周年

2018年 平成30年

  • 創業者退任、後任として現社長が着任

「“お客様一筋”を突き詰める為には“社員が第一”」を理念として新たな社内体制の構築を行う。