GWは「森あそび♪」
“見晴らし&環境バツグン”の
平戸町で笑顔いっぱいの子育て!

テーマ:ラシット横浜サンガーデン平戸 全29棟

こんばんは。ヨコタテです。
今日は全国的に大方良いお天気だった模様ですね。皆様、GWを満喫されていらっしゃいますでしょうか。北海道の美幌と境野では30.5度まで気温が上がり、全国トップ。30.0度の沖縄より暑かったことを知り、ビックリしました。

横浜市 南区 六ツ川 こども植物園 こいのぼり

明日は「こどもの日」ですね。こちらは、横浜市南区六ツ川の『こども植物園』で泳ぐ「こいのぼり」。ヨコタテで現在販売中の平戸町の分譲地、『ラシット横浜 サン・ガーデン平戸(第2期・3区画) 全29棟』の周辺環境取材で行って来ました。

平戸町周辺には、お子さん連れのお出かけにおすすめの緑いっぱいの公園がいくつもあります。その中から、穴場的なおすすめスポットをご紹介致します

ラシット横浜 サン・ガーデン平戸(第2期・3区画) 全29棟 周辺環境

こちらは平戸分譲地のすぐ下のバス通り。ちょうど「東戸塚駅行き」のバスが通っていますが、バスの左側の日の丸の旗のところが交番と最寄りのバス停です。
その上に見える白い外観の家と建築中の建物が、『ラシット横浜 サン・ガーデン平戸 全29棟 第1期』の建物です。

販売中の2期の区画は、ちょうど左端の木の後ろですが、この分譲地はバス通りから、家1軒分ほど高台なだけで、見晴らしが素晴らしいことが特長です。
現地からの見晴らしの様子は、ちょうどひと月程前の4/7のブログでご紹介致しましたので、まだご覧頂いていない方は、合わせてご覧ください。

完成したセミオーダー住宅の様子もご覧頂けます。

4/7平戸のブログ
http://ameblo.jp/yokotate-home/entry-12263517249.html

バス停の斜め前にある小さな公園の花壇町内会の皆さんが、いつも季節の花を咲かせています。この時はブルーの“ネモフィラ”がいっぱい!優しげなピンクの花は、調べても名前がわかりませんでしたが、とってもメルヘンな風景です。

天然温泉 極楽湯

近くには、『天然温泉・極楽湯』もあります。たまに浸かる近所の温泉、いいですねー。今日はきっと多くのお客様で賑わったことでしょう。

横浜市南区六ツ川 こども植物園

知る人ぞ知る『横浜市こども植物園』の裏口に着きました。
平戸分譲地からは、約2,700m/徒歩34分と、ちょっと距離がありますが、車なら8分バスに乗ると22分で到着します。隣は『横浜児童遊園地』です。

横浜市南区六ツ川 こども植物園

美しい杉並木。
2.6haもの広大な敷地の『横浜市こども植物園』は“子どもたちに、植物に接し自然に親しみながら植物の知識を深め、緑を守り育てる思いやりのある心を培って欲しい”という願いで、昭和54年6月23日、国際児童年を記念して開園したそうです。
園内では、花壇・バラ園、野草園、くだもの園、竹園、花木園、生垣園、薬草園と様々な草木、花々があふれんばかりです

横浜市南区六ツ川 こども植物園

生きていた化石」とも呼ばれる不思議な木、メタセコイヤの並木もあります。威厳、風格を感じる美しい木です。

横浜市南区六ツ川 こども植物園

こいのぼりファミリーが泳ぐ広場。お子さんとの会話が弾みそうなポイントです。

横浜市南区六ツ川 こども植物園

広々とイングリッシュガーデン風の庭園が広がる“バラ園”です。バラの見頃はまだでしたが、周囲には可憐な花々がいっぱいでした。

横浜市南区六ツ川 こども植物園

ビオラ(三色すみれ)やネモフィラが咲くブルーのコーナー。キレイです。

横浜市南区六ツ川 こども植物園

黄色いパンジーと並んだ対比が、とても美しいグリーンの葉

横浜市南区六ツ川 こども植物園

このバラのドームに、いっぱいバラが咲いたところをぜひ見たい!と思います。見頃は例年なら5/7前後とのことです。もうじきです。

横浜市南区六ツ川 こども植物園

寒緋桜(カンヒザクラ)と兼六園熊谷(ケンロクエンクマガイ)を交配させて生まれた“ヨコハマヒザクラ”が咲く道。花びらが敷き詰められた風情ある道です。

横浜市南区六ツ川 こども植物園

思わず息を飲むほど美しかったシャクヤク”の花壇での風景。熱心に花を観察されている方は、途中でスケッチなさっていた方のようでした。

花をじっと眺める方、写真を撮る方がとても多く見られます。

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」ということわざがありますが、日本には美しい花がたくさんありますね

横浜児童遊園地

こちらは道路を挟んで、広がるさらに広大な『児童遊園地』です。『児童遊園地』と言えども、こちらも自然の神様が作った植物園ではないか、と思うほど美しい風景が続きます。

横浜児童遊園地

真ん中に“菜の花畑”がある散歩道。

横浜児童遊園地

森の中の道なのに、ローラースルーで走れるくらい平坦です。

横浜児童遊園地

池では男の子たちが、ザリガニか魚を捕っている様子。緑いっぱいで森林浴たっぷりです。

横浜児童遊園地

森の中に『児童遊園地』らしい場所を発見!ロング滑り台です。子供たちのはしゃぐ声が響き渡っています。

横浜児童遊園地

大興奮な様子でとっても楽しそうです。お砂場には、ママと遊ぶ女の子もいます。

横浜児童遊園地

大きなアスレチック遊具も人気です。ひとりのパパが「いち、に〜、さん、し〜…」と数えて、子供たちとかくれんぼ。小さい子から3〜4年生くらいの女の子まで「キャー、キャー!」言いながら逃げ回っていました。

横浜児童遊園地

一見、自然のままに見えますが、自然を生かしてしっかりと安全確保のための整備がされた公園です。

横浜児童遊園地

平戸町では、子どもと一緒に“森あそび”を大人も楽しめます。身近に美しい自然があふれる街で、のんびり健康的に子育てしませんか?

見晴らしが良く富士山が見えて豊かな緑に囲まれ花いっぱい、のどかで、しかもお買い物環境が良いおすすめの分譲地『ラシット横浜 サン・ガーデン平戸 全29棟(第2期・3区画)』の現地見学には、新緑の季節の今がおすすめです。

ラシット横浜 サン・ガーデン平戸(第2期・3区画) 全29棟実際に見学してみませんか?

おすすめポイントを現地でお確かめ頂けます。
ただ今、現地見学&周辺ご案内ご予約受付中です。

お客様のご都合に合わせて、近隣の他の分譲地のモデルハウスの内覧も可能です。

お気軽にお問い合わせください。

ラシット横浜 サン・ガーデン平戸(第2期・3区画) 全29棟
https://yokotate.co.jp/bukken/hiradocho29-2/

現地見学ご予約はコチラ。
https://yokotate.co.jp/bukken/hiradocho29-2/kengaku/

#庭付き一戸建て #セミオーダー住宅 #見晴らしが良い #自然がいっぱい #陽当たり良好 #こども植物園 #スーパーが近い #JR東戸塚駅 #横浜の戸建て住宅 #横浜建物